MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

一人で行く飲食店は?男性は「牛丼屋」、女性は「ファーストフード」がトップに【おひとりさま消費に関する意識調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/08/20 13:30

 「おひとりさま消費」に関する意識調査から、男性は「牛丼屋」など、価格が安く、客の回転が早い店を選び、女性は「ファーストフード」などの大手チェーン系飲食店を好む傾向があることが明らかになった。

 アサヒグループホールディングスお客様生活文化研究所は、「おひとりさま消費」に関する意識調査を実施した。

 「外食やレジャーなど、一人で出かけるのは好きですか?」(単回答N=1,683)という質問に対し、「大好き」と回答した人は12.3%。さらに「まあまあ好き」という人は28.2%となり、全体の4割以上が「一人で出かけることが好き」であることがわかった。また、「好きではないが、一人で行くことができる」(35.2%)を含むと、「おひとりさまができる」人は7割以上を占めた。

 また、一人で入店したことがある飲食店について調査したところ、男性回答のトップは「牛丼屋」(77.4%)、2位は「ラーメン屋」(77.1%)、3位に「そば・うどん屋(立ち食いそば屋も含む)」(72.3%)に。客の回転が速く、カウンター席が主流の店づくりは「男のひとり飯」には最適な環境だと考えられる。一方で、女性の回答で最も多かったのは「ファーストフード」(71.9%)だった。2位「チェーンのカフェ・喫茶店」(42.2%)、3位「ファミリーレストラン」(39.1%)と続き、「大手チェーン系の飲食店」が多く挙げられた。マニュアルやサービスが統一された大手チェーン系は、客層や店の雰囲気が想像しやすく、女性一人でも安心して入店できる飲食店だと捉えることができる。

【調査概要】
調査対象:全国の20歳以上の男女1,683人
有効回答:男性692人、女性991人
調査方法:インターネット
調査期間:2014年7月30日~8月5日

【関連記事】
コンビニと外食店舗が一体化!ファミリーマート等、東池袋に1号店オープン
Eat Smart、41万件以上の食品クチコミデータ利用できる「もぐナビAPI」を無料で提供へ
三井住友カード×ぐるなび、若者向け飲食優待サイト「U25R20」を開設
「食」と「旅」に特化したYouTubeチャンネル&キュレーションメディア「videlicio.us」スタート
盛り上がるBtoE市場/ぷち社食サービス「オフィスおかん」の試食会にお邪魔してきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5