MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

マクロミル、オンライン行動ログデータ×アンケートで態度変容も計測する「AccessMill」正式提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/09/24 14:15

 マクロミルは、デジタルマーケティング施策の定量的な成果だけでなく、商材に関する理解度や興味・関心度合いがどれだけ高まったかといった態度変容効果を測ることができる「AccessMill」の提供を正式に開始した。

 「AccessMill」は、Cookie情報を取得したマクロミルモニタのオンライン上の行動履歴(ログ)を把握し、特定のオンライン広告接触者や、特定のサイト訪問者等に対し実行動ベースでターゲティングしたリサーチできる新手法を提供する。

 オンライン広告を見た数・クリックした数等の単純なログでの成果だけでなく、広告を見て「商材に関する理解度や興味・関心度合いがどれだけ高まったか?」等の態度変容効果を含めた検証のニーズが高まる中、マクロミルは「AccessMill(アクセスミル)」を独自開発し、2013年から一部販売を開始していたが、今回、正式にサービス提供を開始した。

 特定のオンライン広告の接触者に対してアンケートを依頼し、回答してもらうことで、通常の広告効果測定ツールやアクセス解析ツールでは測れない、認知度・ブランド好感度・購買意向などの広告効果を測定。また、特定のサイト訪問者に対してもアンケートを行い、訪問者の属性や、流入元、離脱要因等の分析が可能となっている。

【関連記事】
マクロミルのセルフアンケートASP 「Questant」、「Yahoo!ニュース意識調査」と連携
スパイスボックスとマクロミル、動画マーケティング総合支援サービス「Tube+」提供開始
アイリッジと楽天リサーチ、リアルタイム調査と来店誘導を同時に実現する『popinfoリサーチ』
ビデオリサーチ、オンライン広告効果の共通指標整備へ
博報堂ら、より明確な生活者像を掴むための新型マーケティング・リサーチ「Social+Survey」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5