MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通PRとCCPR、インフルエンサーを活用したコンテンツマーケティング領域で提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/01/19 15:00

 電通パブリックリレーションズとCyberCasting&PRは、インフルエンサーを活用したコンテンツマーケティング領域で業務提携を開始した。

 電通パブリックリレーションズ(以下、電通PR)は、サイバーエージェントの連結子会社であるCyberCasting&PR(以下、CCPR)と、インフルエンサーを活用したコンテンツマーケティング領域での業務提携を開始した。今後両社は企業とタレントをマッチングさせたコンテンツプログラムのプランニングやプロデュース、「Ameba」のオフィシャルブロガーを中心としたインフルエンサーデータベースの構築、コンテンツマーケティングの成果指標の共同開発などを行っていく。

 コンテンツマーケティングは現在注目されている手法。生活者にとって価値のある情報を企業がコンテンツ化して提供することで、両者の間にエンゲージメント創出を狙うことができる。一方、ソーシャルメディアの普及に伴い、有名タレントなどを中心にインフルエンサーが、生活者の消費行動に大きな影響を与えるようになっている。

 これらを組み合わせて企業のPR活動に活用したいというニーズは高まっているが、体系立った手法は確立していない。このような状況を背景に、ソーシャルメディア、デジタル・マーケティング分野を専門とするコンサルタントを抱える電通PRと、「Ameba」で培った芸能事務所とのリレーションを持つCCPRは、今回の提携に至った。

【関連記事】
アイオイクス、コンテンツマーケティング専業会社「エコンテ」設立
オールアバウトがイノーバと業務提携、コンテンツマーケティング支援事業を強化
電通九州と電通PRによる熊本県PRプロジェクト、 「世界のベストPRプログラム50選」に選出
CA、スマホゲームアプリ特化型ダイナミックリタゲ広告「Dynalyst for Games」リリース
サイバーエージェント、スマホ特化型動画アドネットワーク「LODEO」リリース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5