MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

サイバーエージェント、動画広告に特化した広告代理事業会社「CyberBull」設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/03/27 11:30

 サイバーエージェントは、動画広告に特化した広告代理事業を行う連結子会社「株式会社CyberBull」を設立する。

 サイバーエージェントは、2015年3月26日に開催した同社取締役会において、動画広告に特化した広告代理事業を行う連結子会社「株式会社CyberBull(サイバーブル)」を設立することを決議した。

参照:2014年10月発表「動画広告市場調査」

 Wi-FiやLTEなどの通信環境の向上やスマートフォンの普及にともない、昨今のインターネット環境は大きく進展し、動画視聴が広く一般化した。そうした環境のもと、企業のマーケティング活動においても、動画を活用した広告の取り組みが進んでおり、動画広告市場規模は2015年に500億円、前年比161%と急成長が予測されている。同社はインターネット広告市場のさらなるシェア拡大のため、動画広告に特化した専門代理事業会社「CyberBull」の設立に至った。

【関連記事】
スマートフォン・ネイティブ動画広告「popIn Video Ads」リリース~カネボウ等が採用
UUUMがYouTuberタイアップ動画の効果検証を実施、ブランド好感度が非視聴者より50%高い例も
オンライン動画学習サービス「スク―」、企業研修市場に本格参入~法人向けプランスタート
CA、TVCMの効果検証を素早く行ないWeb動画の配信先を最適化する「アジャイル型配信モデル」
3大動画サービス「YouTube」「ニコ動」「GYAO!」の利用動向の違いは?【ニールセン調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5