MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

資生堂「ワタシプラス」、Salesforce Marketing Cloudを導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/07/06 09:30

 EメールとLINEを活用したOne to Oneマーケティングの実現に向けて、資生堂は総合美容ウェブサービス「ワタシプラス」に「Salesforce Marketing Cloud」を導入した。

 セールスフォース・ドットコムは、7月2日、資生堂が運営する総合美容ウェブサービス「ワタシプラス(watashi+)」に「Salesforce Marketing Cloud」を導入したことを発表した。これにより、資生堂はワタシプラスの会員と1対1で繋がり、EメールとLINEでのOne to Oneマーケティングを実現していく。本番稼動は2015年7月を予定している。

 これまで資生堂は、200万人を超えるワタシプラス会員に対してEメールを通じてのコミュニケーションを図ってきた。また、LINE公式アカウント友だち数は1,600万ユーザーを超え、その数は年々増加している。「Salesforce Marketing Cloud」の活用により、資生堂はEメールだけでなく、「LINE ビジネスコネクト」を活用したLINE経由のコミュニケーションが可能に。一人一人に合ったコンテンツを、最適なタイミングとチャネルで提供し、ワタシプラスの新規会員登録、トライアル・商品購入、購入以外の顧客の行動などを時系列で可視化し、顧客をOne to Oneカスタマージャーニーに導き、顧客との信頼関係を構築していく。

【関連記事】
セールスフォース・ドットコム、次世代Social Studioを発表
宣伝会議、セールスフォースの協力のもと「JAPAN CMO CLUB」設立
コンテンツマーケティング導入支援のイノーバ、米セールスフォース・ドットコムと資本業務提携
資生堂、自社SNSの投稿記事まとめサイト「SHISEIDO キレイロ」リリース
資生堂、マーケティング改革を加速~アカデミー設立とブランドマネージャー制を導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5