MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通、新会社 「電通オペレーション・パートナーズ」を設立〜運用型広告のオペレーション業務の効率化図る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/01/15 17:30

 電通は、運用型広告のオペレーション業務に特化した新会社電通オペレーション・パートナーズを、りらいあコミュニケーションズとの共同出資により設立した。くわえて、沖縄に開設する新会社のオペレーションセンターの営業を1月15日より開始する。

 電通は、デジタルマーケティング領域を中心とした運用型広告のオペレーション業務に特化した新会社、電通オペレーション・パートナーズを、りらいあコミュニケーションズとの共同出資により設立し、沖縄に開設する新会社のオペレーションセンターの営業を1月15日より開始する。

 新会社設立の背景には、成長領域であるデジタルマーケティング領域のビジネス増加があり、従来にはなかった大量のオペレーション業務に効率的かつ迅速に対応する必要が生じていた。

 一方で既にBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)の受託事業を行っている、りらいあコミュニケーションズは、デジタルマーケティング関連サービスの拡充を目指しており、デジタルマーケティング業務におけるBPO体制の強化を目指す電通とその目的が合致したことから、互いにノウハウの提供をし合うジョイントベンチャーを共同で設立するに至った。

【関連記事】
電通、ブラジルのオンライン・オーディエンスデータ会社 「ナベッグ社」の株式100%取得で合意
電通、デジタル領域に強み持つカナダのクリエイティブエージェンシー、グリップ社を買収
電通、世界中のデジタルサイネージへコンテンツをリアルタイム配信するサービスを開始
電通、タイにアジアにおけるプロモーション領域の地域統括会社「プロモテックIHQ」を設立
KDL・京大・電通大等、駐車場の行動履歴を活用して最適な情報を配信するIoTシステムの取組み開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5