MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

CA、映像配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」を提供開始~すでに1,000番組を用意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/01/22 09:30

 サイバーエージェントは、映像配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」を1月21日に提供開始した。同プラットフォームでは、「生放送」コンテンツを軸に約200チャンネル、1,000番組を用意している。

 サイバーエージェントが運営する「Ameba」は、映像配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」を1月21日に提供開始した。同プラットフォームは、「生放送」コンテンツの配信や高品質な映像、操作性を重視したデザインを特徴としている。コンテンツは無料で視聴でき、事業者による配信からオリジナル番組まで、サービス開始時点で約200チャンネル、1,000番組を用意している。

 今後は「Ameba」が抱える月間4,000万人を超える利用者に対してオススメ番組の提案などを行い利用者の拡大を目指すほか、配信主となる事業者の受付も随時行うことでチャンネルの拡充を狙う。

 また、同社グループが展開する公開スタジオ「AmebaFRESH!Studio」を活用した、オリジナル番組の制作や生放送、テレビ朝日と共同で2016年4月に正式開局を目指すインターネットテレビ局「AbemaTV」との連携も行う予定。

【関連記事】
ヤフーとipocaが業務提携~「Yahoo!ロコ」内で9,000店舗以上の商品関連情報が閲覧可能に
Bizcast、ナムコと共同でYouTuber起用したO2O施策を実施~動画活用で店舗集客を狙う
KANADE DSP、SSP「CA ProFit-X」との接続を開始~ネイティブ広告枠の配信強化へ
Fringe81とSpotwright、360度動画広告の製作と計測検証を一括で行うサービスを開始
動画広告に求められるのは視聴のコントロール/日本人、TVCMには肯定的【カンター・ジャパン調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5