MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

マクロミル、少量の広告出稿で効果検証できるサービスをリリース GMOリサーチのパネルを活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/03/16 09:00

 マクロミルは、オンライン広告効果測定やサイト訪問者のリサーチ・分析を行う「AccessMill」と、GMOリサーチのリサーチパネル「CPAT」を連携し、Web広告の配信実験調査サービスを開始した。これにより少量の広告出稿で、広告効果を実験的に把握できる。

 マクロミルは、実行動ベースでオンライン広告効果測定やサイト訪問者のリサーチ・分析を行うサービス「AccessMill(アクセスミル)」と、GMOリサーチが提供するリサーチパネル「CPAT(シーパット)」を連携し、Web広告の配信実験調査サービスを開始した。

 両サービスの連携により、広告内容や接触頻度をコントロールした上で、パネルに対し、Web広告による態度変容や評価などの効果検証が可能になった。これにより少量の広告出稿で、広告効果を実験的に把握することができる。

【関連記事】
Snapchat、広告効果測定にニールセンのデジタル視聴率を採用
GMO TECHとGMO NIKKO、動画を活用したコンテンツマーケティングサービスをリリース
アドウェイズ、ディープリンクの自動発行・管理・効果測定システム「Lindle」の提供開始
アンケート調査×行動データでコンテンツ訴求力を測定!アマナ、効果測定ツール「MCA」を提供
オプト、モバイル広告効果測定プラットフォーム「AppsFlyer」の取扱いを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5