MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

CRMに動画分析機能を統合し、リードナーチャリングに貢献 ブライトコーブとHubSpotが提携へ

2017/03/14 12:00

 ブライトコーブとHubSpotが提携を発表した。ブライトコーブの動画解析機能がHubSpotのCRMプラットフォームに統合されることで、動画の視聴データに基づくリードナーチャリングが可能になる。

 動画用クラウドサービスのブライトコーブとインバウンドマーケティング&セールス用ソフトウェアのHubSpotが両社の提携を発表した。この提携により、ブライトコーブの動画解析機能がHubSpotのプラットフォームに直接組み込まれ、シームレスな統合が実現する。

HubSpot CRMのコンタクト作成画面

HubSpot CRMのコンタクト作成画面

 ブライトコーブによると、動画のトラフィックは2020年までにコンシューマーのインターネットトラフィック全体の82%に達する見通し。動画に注目する生活者が増えるなか、動画の視聴実績を解析すれば最も有望な見込み客を絞り込み、優先順位をつけ、トラッキングできるとしている。

 動画解析機能がCRMに統合されることで、マーケターは生活者の動画視聴データを自動的にコンタクトと結びつけ、 リードスコアリングを強化し、レスポンスを自動化し、動画内のフォームでリードを獲得することができるようになる。 たとえば、動画の75%を視聴したリードを動画の25%を視聴したリードより高くスコアリングし、視聴された動画にもとづく個別のフォローアップメールを各リード層に送信することが可能になる。

【関連記事】
HubSpot、無料のCRMとシグナルツールを含むセールスプラットフォームをローンチ
HubSpotに3つの新機能、パーソナライズ機能強化
ブライトコーブ、Salesforce上で動画メールを配信できるサービス発表
ブライトコーブ、動画ポータルソリューション「Gallery」の国内本格展開を発表
ブライトコーブ他、エグゼクティブにリーチする「kinora 動画アドネットワーク」運営支援へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

この記事もオススメ


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5