MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

テレビ局の動画配信サイトが好調、無料化した「第2日本テレビ」が一歩抜け出す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2009/04/28 16:30

 これまで伸び悩んでいたテレビ局の動画配信サイトが、ここへ来て利用者を伸ばしている。その台風の目となっているのが日本テレビとNHKだ。

 ネットレイティングスがまとめた2009年3月のインターネット利用動向によると、利用者数が伸びているのは、昨年10月にサービスの無料化を実施した「第2日本テレビ」と昨年12月にサービスを開始した「NHKオンライン」で、それぞれ126万人、90万人となっている。

図表1 テレビ局の動画サイトの利用者数推移
(2009年1~3月、家庭と職場からのアクセス)

 しかし、先行する動画サイトの利用者数は、さらに多くの利用者を獲得しており、「Yahoo!動画」604万人、「Gyao」547万人、「YouTube」1906万人、「ニコニコ動画」は807万人となっている。これらの動画サイトの利用状況は重複しており、Yahoo!動画とGyaOの利用者の6割以上がYouTubeユーザーであり、ニコニコ動画にいたっては8割近くがYouTubeを利用している。

 これらのデータをもとに、今秋サービス統合を行うYahoo!動画とGyaOの合計利用者数を試算すると974万人となり、「ニコニコ動画」を抜いて第2の動画サイトになる。

【関連記事】
「NHKオンデマンド」が苦戦、「第2日本テレビ」におよばず
ニコニコ動画に先駆けて、「第2日本テレビ」が単月黒字を達成
平均利用時間1位「ニコニコ動画」2位「YouTube」【娯楽系サイト利用ランキング】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5