MarkeZine(マーケジン)

記事種別

MarkeZine Day 2010 OSAKAレポート一覧

1~5件(全5件)
  • 120DSC_0052.jpg
    2010/08/16

    ネガティブワードに着目して全国区のサイトに キーワードに込められた検索者の意図を探れ

     ネットマーケティングを考える上で、欠かせない要素となっているリスティング広告。MarkeZine Day 2010 Osakaでは、ヤフー株式会社 広告本部マーケティング部 河田顕治氏が登壇し、ネットマーケティングにおいて「検索」に注目する重要性、ネガティブワードの検索に目を付けた成功事例、検索していないユーザーへのアプローチ方法、そしてアシストやアトリビューションといった最新のマーケティングトレンドについて講演した。(バックナンバーはこちら)

  • 120DSC_0052.jpg
    2010/08/09

    攻めのセキュリティ対策でコンバージョン率アップ!EV SSLの効果のほどは?

     セキュリティ対策は必要最低限の費用で済ませる。そう考えるサイト担当者も居るだろうが、最新トレンドとして、積極的にセキュリティ対策へ投資することでコンバージョン率の向上を勝ち得ている企業が現れてきているという。先進企業の成功事例が紹介された、MarkeZine Day 2010 Osakaでの日本ベリサインのセッションを振り返っていこう。(バックナンバーはこちら)

  • 120DSC_0052.jpg
    2010/08/05

    Twitterの企業活用事例とマーケティングを成功させるポイント

     7月9日(金)に大阪で開催された「MarkeZine Day 2010 OSAKA」。Twitterへの注目度が高まる中、株式会社デジタルガレージ TwitterカンパニーカンパニーEVPの佐々木智也氏から「“Twitter(ツイッター)”ビジネス活用事例とポイント」と題した講演が行われた。Twitter社と資本・業務提携を結んでいる同社ならではの豊富な知見・ノウハウが披露された。(バックナンバーはこちら)

  • 120DSC_0052.jpg
    2010/08/03

    数値データの活用で実現するマーケティング最適化

     データを活用し費用対効果の高いマーケティング施策を実施していきたい──。そう考えるマーケターは多いが、データを有効活用ができていないケースがほとんどではないだろうか。広告効果測定ツール「アドエビス(AD EBiS)を提供する株式会社ロックオンでは、データの有効活用方法を研究、提案することを目的に設立された「マーケティングメトリックス研究所」を先日設立した。MarkeZine Day 2010 OSAKAでは、その所長である中川氏からデータ分析、および活用方法についての知見が披露された。(バック...

  • 120DSC_0052.jpg
    2010/08/02

    マーケター必読! マーケティングROIを最大化する“正しい”PDCAアプローチ

     近年の厳しい経済環境をうけて、マーケターはより正しくPDCAサイクルを回すことが求められている。その状況を踏まえ、MarkeZine Day 2010 OSAKAでは株式会社ビービットの取締役である武井由紀子氏から、マーケティングROIを最大化するユーザー中心PDCAアプローチの講演が行われた。(バックナンバーはこちら)

1~5件(全5件)
All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5