MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

サイバーエージェント、スマホネイティブゲーム特化型DMP「GameAudience」提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/02/24 12:30

 サイバーエージェントのアドテクスタジオは、ゲームユーザーを分析しマーケティング効率を向上させる、スマートフォンネイティブゲーム特化型DMP「GameAudience」の提供を開始した。

 サイバーエージェントは、アドテクスタジオにおいて、ゲームユーザーを分析しマーケティング効率を向上させる、スマートフォンネイティブゲーム特化型DMP「GameAudience(ゲームオーディエンス)」(提供:CA Beat)のサービスを開始した。2014年2月より一部の企業から限定的に配信を開始し、3月から販売を拡大。2014年9月までに導入アプリ数500アプリを目指す。

 ソーシャルゲーム市場は2014年に6,500億円に上ると予測され、それに伴い企業のマーケティング費用も拡大することが見込まれる。「GameAudience」では、ゲーム提供企業が自社のゲームユーザーを分析するツールとして、ソーシャルゲームユーザーに特化した項目設計・複数ゲームを横断した分析が可能に。ユーザー定着率・課金率やアクション回数、所属ギルドなどを分析・セグメント化することにより、企業のマーケティング効率を高めることができる。

【関連記事】
LINE事業、2013年通期売上額は343億円~6割をゲーム事業、2割をスタンプ課金が占める
スマホユーザーの約8割がゲームを利用/長時間利用はファミコン世代【ニールセン調査】
6割超が海外スマホゲームで遊んだ経験ない~チュートリアルの日本語対応がカギか
スマホゲームに飽きるまでの期間は?「1か月」が約2割で最多【CyberZ調査】
アメーバ、スマートフォンゲームにおける広告商品拡充・販売強化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5