MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Facebook、実名ではなくニックネームで楽しめる新アプリ「Rooms」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/10/24 12:40

 Facebook Creative Labsは23日、新しいアプリ「Rooms」をリリースした。Facebook本体とは異なり、好きなテーマで部屋をつくって、好きなニックネームでコミュニケーションができる。

 Roomsは、好きなテーマで部屋をつくり、同じ好みを持つ人を招待することができる場所。ひとつの部屋は写真、ビデオ、テキストのフィードである。下のキャプチャのように「けん玉」が好きならそれでひとつの部屋をつくる。招待された人は、写真、ビデオ、ノートを投稿できる。

 デザインのカスタマイズの範囲は広く、カバー写真やテーマカラーを指定できるほか、「like」ボタンの上に表示するテキストや絵文字を変えることもできる。常に表示されるメッセージを設定することも可能だ。メンバーに与えるパーミッションを設定することもできる。

 そして最も注目されるのは、実名制をとるFacebook本体と異なり、部屋ごとに違うニックネームを名乗れること。Roomsの公式ブログは、あなたがどこで生活し、どんなふうに見えるか、何歳かといったことは重要ではない。日常の自分自身というしがらみから逃れる場所を持つことは私達を解放してくれると述べている。

【関連記事】
「ネットで匿名を使うのは失礼だ」60%【米世論調査】
「匿名ならブログに会社のことを書いてもいいのでは?」新社会人の6割以上
Facebookユーザーが気にしているのはイイね!数より、自分の見え方【オプト調査】
フェイスブックで臓器提供の意思表示が可能に
LINEユーザの約半数、スタンプ欲しさに企業と「友達」に【ジャストシステム調査】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5