MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ブレインパッド、Myndを子会社化、人工知能・機械学習に関する技術基盤を強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/03/18 10:00

 ブレインパッドはMyndの全株式を取得して子会社化し、人工知能、機械学習、自然言語処理に関する技術基盤を強化する。

 Mynd(マインド)は、ニュースアプリ「Mynd」を開発・提供しているテクノロジー企業。サービスを支えるエンジン「Mynd Engine」は、記事を読む、ソーシャルメディアでシェアする・コメントするといったインターネット上の活動から、人間の嗜好を独自のアルゴリズムでベクトル空間に表現し、各人の興味に合わせて情報を効率的に提供するための機械学習エンジン(要素技術を特許出願済み)。

 大量データを使った予測・分析技術、最適化計算技術をベースに、データサイエンティストによる分析サービス、プライベートDMPなどを開発・提供しているブレインパッドは、Myndを子会社化することで、「Mynd Engine」とブレインパッドの自然言語処理エンジン「Semantic Finder」を融合。自然言語処理サービスの向上を図る。

 また、Myndが有する機械学習、深層学習技術の活用によるIoT領域を含む技術基盤の強化と、レコメンドエンジン搭載プライベートDMP「Rtoaster」、運用型広告自動化ツール「L2Mixer」、無料家計簿アプリ「ReceReco」などの機能拡充を行う。

【関連記事】
アトラエとブレインパッド、ビッグデータ解析と人工知能を活用した採用サービス展開へ
ブレインパッド、すかいらーくのビッグデータ分析基盤に「SAP InfiniteInsight」導入
ブレインパッド、ミサワホームのプライベートDMP構築・運用を支援
フィードフォース、人工知能を活用したクロスデバイスDSP Appierと協業開始
「ドワンゴ人工知能研究所」発足、「全脳アーキテクチャ」を軸としてディープラーニング技術などを研究

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5