MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通とパナソニック、「プレミアム・スポーツコンテンツ」事業開発で業務提携~2020年の事業化目指す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/02/08 08:00

 電通とパナソニックが業務提携。映像とデータをフル活用して新しいスポーツ体験をつくるソリューションの開発・事業化を目指す。

 電通とパナソニックが業務提携。2020年を照準に、映像とデータをフル活用して新しいスポーツ体験をつくるソリューションの開発・事業化を目指す。

 両社が進めるのは、従来のスポーツ競技映像素材に、センシングによる選手のバイタルデータ、スポーツ画像解析によって得られる競技解析データ、スポーツ科学による分析情報などを付加・統合する「プレミアム・スポーツコンテンツ」を活用した事業開発。

 電通が得意とする「クリエーティブ表現技術・サービス設計」と、パナソニックが得意とする「映像機器・センサー技術・映像解析技術」を組み合わせ、主に以下の分野に向けたソリューションの提供を目指す。

  1. スポーツ放送・通信、エンターテインメント分野:データを元に演出した映像などのコンテンツを、放送・通信や映像エンターテインメントに活用するパッケージの制作・販売。
  2. スポーツ強化分野:制作したコンテンツを、競技や育成レベルの向上のために各スポーツ団体やフィットネスクラブなどに提供。

【関連記事】
スポーツニュースアプリ「Player!」がアップデート、リアルタイムの試合情報、動画を閲覧可能に
コロプラとデータスタジアム、Jリーグデータの研究・開発を開始
ヤフーが 「GYAO!」の音楽コンテンツ視聴データを「Billboard JAPAN」へ提供開始
エクスペリアンジャパン、「Experian Mosaic Japan」のデータ可視化するサービス開始
オプトの「Spin App」と「Yahoo! DMP」が連携~Yahoo! JAPANのデータを活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5