MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通、GoogleとSupership、Teadsの3社とスマホ向けPMPを開発

2016/08/08 17:00

 電通は、GoogleとSupership、Teadsの3社と共同で、「電通 PMP」の新カテゴリ「Premium Smartphoneシリーズ」の提供を開始する。同カテゴリの追加により、スマートフォンでのブランディングに適した広告枠への掲載が可能になる。

 電通は、GoogleとSupership、Teadsの3社と共同で、「電通 PMP」の新カテゴリ「Premium Smartphoneシリーズ」の提供を開始する。

 「電通 PMP」は、広告主と広告会社、媒体社が広告の掲載サイトや価格について事前に取り決めを行うことで、広告掲載サイトの把握と取引の透明性確保を容易にするもの。これにより、企業のブランド広告を適正でかつプレミアムな広告枠に配信できるようになる。

 そして今回電通は、3社の技術提供を受けスマートフォンに特化したPMPとして今回の新カテゴリを開発。これにより、スマートフォンでのブランディング施策をより行いやすくする狙いだ。

【関連記事】
博報堂DYグループ、独自のDMP活用したPMPの提供を開始
電通、「プログラマティック・オーディオアド」をローンチ~音声広告の新たな可能性を追求
電通、PMPにて「プログラマティック・ビデオアド」サービスを本格化
DAC、スマートフォン動画広告に特化したPMP提供へ
DSP「Logicad」、AOLのSSPとRTB接続 月間80億超える広告在庫への配信可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5