MarkeZine(マーケジン)

記事種別

D2Cソリューションズ、社名を「D2C dot」に社名変更

2016/10/03 10:00

 D2C子会社のD2Cソリューションズは、2016年10月1日付で、社名を「株式会社D2C dot」に変更。デジタルソリューション事業専門の企業として事業を展開していく。

 D2Cソリューションズは、2016年10月1日付で、社名を「株式会社D2C dot」(読み:ディーツーシー ドット、英語表記:D2C dot Inc.)に変更した。

 D2Cソリューションズは、D2Cの子会社として、デジタルソリューション事業を行う会社として設立され、広告主のデジタルを活用したキャンペーンの企画・運営や、Webサイトやアプリの開発・制作、動画配信事業などを行ってきた。今回の社名変更に伴い、D2C dotはデジタルソリューション事業専門の企業として、広告主の多種多様な課題にワンストップで解決するための事業を進める。

 なお、新社名の「D2C dot」の「dot」には、以下の意味が込められている
 ◆d=digital
 ◆o=oriented(方向性/志向/指向/重視)
 ◆t=tactics(戦略/戦術)
    translate(翻訳/解釈/表現しなおす/移し替える)
    transform(変える/変換/変形)
    task force(部隊)
    tribe(共通の文化/価値観をもつ集団)

【関連記事】
ベーシックのWebマーケティングツール「Homeup!」、サービス名変更「ferret One」へ
2016年、スマートフォン広告費は5,516億円と予測【D2Cインターネット広告市場規模推計調査】
「コードアワード2016」の受賞12作品が発表~スマホならではのものや、IoTが目立つ結果に
D2CとFringe81、スマホアプリを中心としたアドネットワークを共同構築
D2C Rのデータ基盤「ART DMP」、MAツール「Tapjoy」と提携~分析から運用の効率をUP

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5