MarkeZine(マーケジン)

記事種別

インスタグラマ―によるPR投稿、2015年7月から2016年12の間に急増【THECOO調査】

2017/04/19 14:10

 THECOOは、Instagramにおけるスポンサード投稿数に関する調査を行った。その結果、2015年7月から2016年12月の間でスポンサード投稿数が急激に伸びていることが明らかになった。

 THECOOは、Instagramにおけるスポンサード投稿数に関する調査を行った。スポンサード投稿とは、多くのフォロワーを抱えて影響力を持つインスタグラマーに対して企業が広告を依頼し、インスタグラマーが行う投稿のこと。そうした投稿は、広告であることを明らかにするため、通常Instagram上でハッシュタグに「PR」や「提供」といった表記がされている。

 同社は、日本国内でInstagramを利用する公開アカウント約3,000について、「PR」「提供」などの表記があるスポンサード投稿かどうかを調査した。

 その結果、2015年度はスポンサード投稿が16件だったのに対し、2016年度は1,000件超に急増している。くわえて2016年後半は、四半期ごとに140%以上の成長が見てとれる。また、すべてのスポンサードポストを合算すると、延べ2,600万人フォロワーにリーチしていることがわかった。

【関連記事】
幻冬舎、インスタグラマーを活用した書籍発行を開始 マーケティングプラットフォームを活用
インスタグラマー・マーケティング・プラットフォーム「expaus」、効果測定機能を追加
トレンダーズ、Instagramの食トレンドを発信するメディア「おうちごはん」をリリース
タグピク、インスタグラマーのキャスティングをAIで容易にするプラットフォーム開発
タグピク、アジア圏で1,400名超のインスタグラマーネットワークを構築

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5