MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

デジタルガレージ、台湾のポイントサービス「HAPPY GO」と協業~台湾訪日観光客の集客に活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/09/15 18:00

 デジタルガレージは台湾のポイントサービス「HAPPY GO」を提供する企業と協業し、独占的に提供を行う。これにより、同サービスに登録する1300万人の会員は日本の提携店舗でポイントを貯めることができ、提携する日本企業は集客効果を見込める。

 デジタルガレージ(以下、DG)は、台湾のポイントサービス「HAPPY GO」を展開するDDIMと「HAPPY GO」の日本国内展開に関して独占的に協業を開始した。同サービスは、人口約2,337万人の台湾で半数を超える約1,300万人が会員登録しており、大手百貨店やコンビニエンスストアなど約11,000以上の加盟店を有している。今回の協業により、DGは「HAPPY GO」ポイントが貯まる店舗・サービスの開拓を日本国内で独占的に行うことができる。

 また第一弾の取り組みとして、10月20日から大丸やビックカメラなど計265店舗での買い物で「HAPPY GO」ポイントが貯まるキャンペーンを実施する。同サービスの会員にとっては、日本に旅行した際もポイントを貯めることができ、キャンペーンに参加する日本企業は、台湾からの旅行者の集客効果を見込める。

【関連記事】
韓国SKPが来店ポイントサービスの米shopkickを買収、O2O事業のグローバル化をはかる
楽天、ネットとリアルをつなぐ共通ポイントサービス「Rポイントカード」スタート
ANA、インバウンド施策でトリップアドバイザー内に特設ページ公開~国内線利用を促進
ホットリンクとやまとごころ、インバウンド消費を活性化させるサービスを共同開発へ
外国人観光客に「狙って」売り、中国人の「爆買い」に備えるための特別セミナー開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5