MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

フリークアウトのDSP「FreakOut」、業種別のブランド保護機能を追加へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/10/28 16:45

 フリークアウトのDSP「FreakOut」に、Momentumのアドベリフィケーションエンジン「Black Swan」が搭載される。これにより、業種ごとに適切な媒体への広告出稿を可能にし、ブランド保護につなげることが出来る。11月初旬よりサービス提供を開始する。

 フリークアウトのDSP「FreakOut」は、Momentumが開発するアドベリフィケーションエンジン「Black Swan」を搭載し、2015年11月初旬よりサービス提供を開始する。

 アドベリフィケーションとは、広告主様のブランド価値を保護し、ユーザーが認識できる場所に広告が掲載されるよう、広告配信をコントロールする機能。フリークアウトはこれまでも、はてなと共同開発で「BrandSafe はてな for FreakOut」を提供するなど、アドベリフィケーションの強化を推進してきた。

 今回新たに搭載した「Black Swan」は、ブランド毀損に繋がるオンライン広告掲載面を業種別に判別・回避し、ブランドを保護することができる。具体的には、ニュースやブログ記事のコンテンツを機械的に解析し、広告主の業種に関連するネガティブな記事を除外する。現在、自動車・航空・化粧品・飲料などを含む27業種に対応しており、「FreakOut」に統合された管理UIで除外設定が可能になる。

【関連記事】
アイモバイル、Platform IDと共同でDSP事業会社「Evory」新設
プラットフォーム・ワンのDSP「MarketOne」、新ロジックで獲得効率向上~CPA約60%改善も
フリークアウトのDSP、大幅アップデートへ~プレミアム広告枠やインフィード広告への配信を実現
アドベリフィケーション機能「BrandSafe はてな for FreakOut」、導入数50社突破
アップルとグーグル、3年連続で1・2位をキープ【Best Global Brands 2015】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5