MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ネットイヤーグループとVeeva Japan、ライフサイエンス業界のデジタルマーケティング支援を強化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/03/31 09:00

 ネットイヤーグループと、Veeva Japanは、製薬業界におけるオムニチャネル推進強化を目的として、業務提携を開始した。

 ネットイヤーグループと、Veeva Japanは、製薬業界におけるオムニチャネル推進強化を目的として、業務提携を開始した。Veeva Japanは、製薬業界向けクラウド型CRMソリューションを提供する米Veeva Systemsの日本法人であり、提供するVeeva CRMは全世界で400社以上のライフサイエンス企業に採用されている。またVeeva CRMは、セールスフォース・ドットコムのForce.com上に構築されている。

 一方、ネットイヤーグループはSalesforce Marketing Cloudのソリューションパートナーとしての知見とユーザーエクスペリエンスデザインのノウハウを有している。今回の提携により、Veeva CRMを始めとした基幹システムに格納されているデータを活用することで、より効率的なメール配信やMRへ提供する情報の質の向上、LINE等の新しいチャネルの活用など、複数チャネルを統合したオムニチャネルプラットフォームの構築と運営サービスを提供していく。

【関連記事】
ネットイヤーグループ、コニカミノルタビジネスソリューションズと提携
ネットイヤーグループ、カスタマージャーニーマップを簡単に作成できる「UX Recipe」提供へ
トヨタファイナンス、One to Oneマーケティングの強化にIBM製品を採用
BICPとSprocket、オムニチャネル戦略に対応したデータドリブン型コミュニケーション事業で協業
セブン&アイHD、IT基盤をオラクル製品で構築~ECサイト統合などオムニチャネル化推進の一環

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5