[19号] 米飲類 購入金額水準値[70 代]【インテージ 生活者の「今」を知る】

「高齢者だから」の先入観はNG 70代のリアルとこれから

 主食類では、「米」「食パン」「菓子パン・調理パン」などがよく買われているが、「米飯類(加工調理済み・炊飯済み)」を見てみると、単身世帯(一人暮らしの人)に最も購入されている。一人暮らしの場合はお米を炊くより、レトルトの白飯をレンジで温めるほうが手軽なためだと推測されるが、「夫婦のみ」の倍になっており、一人か二人かで大きく異なることがわかる。

ダウンロードを行うには年間購読の申し込みが必要です


既に年間購読の申し込みを行っている方はログインしてください。