専門メディアMarkeZine編集部がマーケターに読んで欲しい記事を厳選!

MarkeZineプレミアム会員 まずはお試し!初月半額

初月半額キャンペーン実施中!

MarkeZineプレミアム会員は、マーケティング専門メディアならではの、厳選された質の高い情報、コンテンツをご利用いただける個人向け定額会員サービスです。

ご利用可能なサービス

  • MarkeZineのプレミアム記事読み放題
  • MarkeZineプレミアムセミナーへご招待
  • MarkeZine Stock使い放題

初月半額50%OFFクーポンご利用で
月額2,200円初月のみ1,100円

詳細のご利用条件はこちら

【初月半額50%OFF】クーポンコード

mWyozf

対象商品:MarkeZineプレミアム会員

ご利用条件

  • ご注文手続きの際に、「コード型クーポンを使う」のラジオボタンにチェックを入れて、上記のクーポンコードをご入力ください。クーポンコードが入力されていない場合、割引となりませんのでご注意ください。
  • 2か月目以降は通常価格の月額2,200円でのご利用となります。
  • クーポンはお1人様につき1回のみ有効です。
  • 本クーポンキャンペーンは予告なく終了することがございます。クーポンのご利用前に本ページでで事前にキャンペーン実施期間かどうか確認することをお勧めします。

MarkeZineプレミアム記事読み放題

業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月10本程度、有料読者様向けに限定公開しています。(※1ページ目のみ、どなたでも閲覧可能です。)

新着記事

  • 営業不在で自動的に売れる仕組みを作る 「販促の設計図」の描き方

     コロナ禍で対面営業の機会が制限されるなか、BtoB分野におけるデジタルマーケティングの必要性は一層増している。一方で、デジタルマーケティングに投資してもなかなか成果が出ず、販促活動に苦慮している企業もある。そうしたなか注目されているのが、営業部門不在で売上拡大を実現する仕組みを解説した一冊『販促の設計図』(翔泳社)だ。著者のアドバンド代表取締役中野道良氏に、なぜ営業部門がいなくても売れる仕組みが可能なのか、そして設計図を描くにはどうすればいいか、書籍の内容を深掘りして聞いた。

  • 競合と手を組み、業界全体の課題解決に挑む 「つながる薬局」で目指す患者起点のDX

     個社のDXが進むなか、業界を挙げたDXを推進する動きがある。薬局業界で展開されている、LINEを活用した薬局横断のプラットフォーム「つながる薬局」だ。各薬局は顧客である患者を囲い込みたいが、患者は複数の薬局を利用する上に、それぞれに思い入れも少ない。サービスを運営するファーマシフト代表の多湖健太郎氏は、「ここに意識のギャップがあり、薬局業界では患者起点の変革が進んでいなかった」と語る。競合企業と手を組み、患者にとって本当に使いやすいサービスを確立する先に目指すのは、薬局から医療の体験を向上していくことだ。

  • NetflixのEC事業「Netflix.shop」、真の狙いは目先の売上にあらず

     米国やグローバルにおける広告・マーケティング業界の最新情報をまとめたベストインクラスプロデューサーズ発行の『BICP MAD MAN Report』。そのカットアップ版をお届けする本連載。今回はNetflixが進出したEC事業の真の狙いについて検討する。

  • ミレニアル世代の夫婦に見る新しい日常

     本記事では、コロナ禍におけるミレニアル世代家庭の新しい日常をデータをもとに考察します。

  • PRを強化して成長を創る

     注目のマーケターたちが自身の経験に基づき発見したBtoBマーケティングの核心を綴っていくリレー連載。今回はビルコムの田中氏が、BtoBマーケター、特にSaaS事業に従事するマーケターが押さえておきたいPRの基礎を解説する。

人気記事ランキング

  • 1 話題沸騰で一時休売!アサヒビール「生ジョッキ缶」のSNS戦略

     2021年4月6日、缶のフタが全開し、まるでお店で飲む生ジョッキのような泡立ちが楽しめる、これまでにない缶ビール「アサヒスーパードライ生ジョッキ缶(以下、生ジョッキ缶)」が発売された。発売前から話題になっていた「生ジョッキ缶」は人気が殺到し、発売後すぐに一時休売に。6月の再販がビールファンから待ち望まれている。本稿では、「生ジョッキ缶」というこれまでにない商品をプロモーションするにあたり、アサヒビールがどのような取り組みを行ってきたのか、特にSNS上での戦略について探っていく。

  • 2 「イモトのWiFi」からPCR検査事業の支援へ スピード感あるトランスフォーメーション実践の舞台裏

     誰もが知る、と言っても過言ではない「イモトのWiFi」。海外旅行の激減にともない同サービスの売上は2020年4月には前年同月比98%減となったが、運営元のエクスコムグローバルは医療法人からの受託により、自社のマーケティングの知見をもってPCR検査の事業支援に乗り出している。過去にも“社長1日レンタル”などユニークな施策を繰り出してきた同社代表の西村誠司氏は、自身が経営者かつマーケターとして采配を振るう経験から「やはりマーケティングは社長直下であるべきでは」と語る。数々の決断の背景にある思いと、社内をまとめる力の源を聞いた。

  • 3 ミレニアル世代の夫婦に見る新しい日常

     本記事では、コロナ禍におけるミレニアル世代家庭の新しい日常をデータをもとに考察します。

  • 4 新生・電通デジタルがけん引する顧客起点でのDXの形

     2021年3月、電通デジタルと電通アイソバーの合併が発表された。7月1日より新生・電通デジタルが始動し、社員2,000人、クライアント数1,000社の一大デジタル支援カンパニーが誕生した。それぞれ単体の活動においても企業のDXを推進してきた両社が、合併によって何を実現するのか。また、クライアント企業の側にどのようなメリットが広がるのか。電通デジタル代表を続投する川上宗一氏は「クライアント企業へのさらなる事業貢献を掲げながら、その裏側にあるべき顧客(生活者)と社員の方々の気持ちを大事にしたい」と強調する。

  • 5 NetflixのEC事業「Netflix.shop」、真の狙いは目先の売上にあらず

     米国やグローバルにおける広告・マーケティング業界の最新情報をまとめたベストインクラスプロデューサーズ発行の『BICP MAD MAN Report』。そのカットアップ版をお届けする本連載。今回はNetflixが進出したEC事業の真の狙いについて検討する。

全てのプレミアム記事を見る

MarkeZineプレミアムセミナーへご招待

多様なテーマで識者を招き、「実務」「実践」「再現性」の切り口から、議論を深めていきます。MarkeZineのコミュニティで、多くのマーケターと知見を共有しながら、次の一手となるヒントを導き出す場を共創します。

近日開催のセミナー

プレミアムセミナー

2021年9月30日(木)開催決定!

「ロングセラーブランドが話題化施策の先に見ているものとは」をテーマに、新商品・新サービスの開発提供、ユーモアと多様性に富んだSNS活用など、あの手この手で消費者の興味関心を引き出し続けている3社が集結。

セミナーの詳細を見る

MarkeZine Stock使い放題

オリジナル調査などの図表データをダウンロードできるサービスです。企画書や資料で自由にご活用ください。

MarkeZine Stock

MarkeZine Stock

編集長ごあいさつ

MarkeZine編集長 安成蓉子
MarkeZine編集長
安成蓉子

コロナ禍を境に、マーケティングに寄せられる期待が急速に高まっています。オンライン・オフラインを横断して、企業の顧客接点を司ってきたマーケターへ、企業を変革する役割が期待されています。また、営業やITなど企業の変革を率いる部門や経営層にとっても、マーケティング情報への感度の高さを、求められるようになっています。

変化する生活者の理解、多様化するコミュニケーションチャネルへの対応、デジタルトランスフォーメーションの実現など、多岐にわたる企業課題を解決する一助として、マーケティング専門メディア「MarkeZine」が発信するプレミアムな情報をお役立てください。

また、会社の枠組みを超えて、知見を共有する「MarkeZineプレミアムセミナー」を、プレミアム会員の皆様に向けて定期的に開催いたします。最先端の情報にキャッチアップし、オリジナルな情報を能動的に得る場として、ご活用ください。

法人での導入をご検討中の方へ

定期誌『MarkeZine』

プレミアム記事を毎月1冊の冊子にまとめてお届けする定期誌『MarkeZine』の紙版と、オンラインで誌面が読める電子版をご用意しております。

ご利用案内

お申込み前に必ずご確認ください。

料金とお支払方法について

料金は月額2,200円(税込)です。お支払方法はクレジットカードのみとなります。
注文手続き完了後、すぐにサービスをご利用いただけるようになります。

ご請求について

ご注文日と同じ日にちで毎月料金が自動で決済されます。
注文日にあたる日にち (31日等) がない月は、その月の最終日が決済日となります。
 例1)5/10に注文した場合:5/10に決済、6/10に決済、7/10に決済・・・
 例2)5/31に注文した場合:5/31に決済、6/30に決済、7/31に決済・・・
ご自身で解約手続きをされない限り、毎月自動で決済処理が実行されます。

領収書の発行について

お申込み初回、もしくは自動更新時から、それぞれ1か月以内でしたら、会員メニュー画面から領収書をダウンロードいただけます。ダウンロード方法は、こちらでご確認ください。
お申込み初回、もしくは自動更新時から1か月以上経ったご注文については、問い合わせフォームよりお問い合わせください。

契約状況の確認

契約状況は、会員メニュー画面でご確認いただけます。こちらからログインしてご確認ください。

解約について

解約手続きは、会員メニュー画面からお願いいたします。こちらからログインし、「解約手続き」ボタンを押して、解約手続きを完了させてください。
解約手続きが完了すると、「ご利用停止のお知らせ」メールが送信されますので、ご確認ください。
 解約手続きが完了した直後から、サービスをご利用いただけなくなります。
 月の途中で解約した場合でも、日割りによる返金はございませんのでご注意ください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム(翔泳社の通販SEshop カスタマーサポート)