MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Webマーケティングにアフィリエイトを使おう!【1】
プログラム導入前にやるべきタスクまとめました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2011/12/29 08:00

 初心者Webマーケター向けに、アフィリエイト・プログラム導入の手順を解説します。

「アフィリエイト・プログラム」を導入する ASP選びから始めよう!

 アフィリエイト・プログラム導入の最初のタスクは、「ASP選び」です。

 ASPとは「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略で、アフィリエイト導入企業(ECサイト/広告主/マーチャントなどと呼ばれる)とアフィリエイトサイト(媒体/パートナーサイトなどともよばれる)が多数参加し、それぞれ専用管理画面を通じて、提携・リンク作成・レポート確認などを行う“マーケットプレイス”的な場です(以下この連載では「ASP」「ECサイト」「アフィリエイトサイト」と呼びます)。

 「ASPを使わず自社でシステム導入して運用することもできるの?」とよく聞かれます。可能ではありますが、よほどの知名度や魅力がその企業とアフィリエイト・プログラムにあり、かつ運用に成熟しているのでなければ、おススメしません。

 ASP利用には、以下のメリットがあります。

アフィリエイトASPを利用するメリット
  • 機能の充実したシステムが、すぐに利用できる
  • アフィリエイトサイトが参加しやすい
  • アフィリエイトサイトと提携しやすい
  • その他(報酬の支払代行、運用サポート等)
より詳しく知りたい方は、以下の過去コラムを参考してください。
今日からはじめるアフィリエイトマーケティング実践講座「第2回 ASP選択のポイント(1)」

主要ASPを比較検討 決める前に必ずチェックしておきたいポイント

 多数あるASPの中から、どこを選ぶかは悩ましい問題です。ASPによって参加しているアフィリエイト数が異なるだけでなく、システムの機能の違いや得意とする業種も少しずつ違っています。例えば、旅行系ECサイトが多く参加しているASPや、商品点数が多いカタログ通販企業などのニーズ満たす機能が充実したASPなどです。

 ちなみにECサイトとアフィリエイトサイトの、ASPを介した作業フローはこのようになります。

 また、提携促進や売上増に向けての、ASPのサポートの手厚さにも差があります。アフィリエイト向けイベントやセミナーを、頻繁に開催しているかどうかも判断材料になるでしょう。最近はアフィリエイトサイトによる不正行為が非常に深刻な問題となっていますので、不正行為の監視や発見時の対処をどこまで徹底してくれるか、ASPとしてのアフィリエイトサイト登録審査がどうなっているかなども重要です。

ASP URL
バリューコマース https://www.valuecommerce.ne.jp/
A8.net http://www.a8.net/
リンクシェア http://www.linkshare.ne.jp/
TrafficGate http://www.trafficgate.net/
アクセストレード http://www.accesstrade.net/
JANet(ジャネット) http://j-a-net.jp/
電脳卸 http://www.d-064.com/
“My”アフィリエイト http://www.my-affiliate.com/
xmax(クロスマックス) http://www.xmax.jp/

 ベテラン~初心者アフィリエイターにまで幅広く利用されているのは、バリューコマース、A8.net、リンクシェア/TrafficGateなど(リンクシェアとTrafficGateは運用会社が統合)。また、上記の他ASPも数多くのECサイトとアフィリエイトサイトを抱え、ユニークな機能であったりサービス内容などで差別化を図るなどしています。

 他に特定業種に絞って展開しているASPや、法人運営などのアフィリエイトサイトなどと一般非公開で提携できるASPなどもあります。

 商材によっては、広範囲のサイトと提携するよりも、法人アフィリエイトとの提携を中心に狭く深く展開するほうがいい場合や、短期的なキャンペーンとして運用できるほうがいい場合もあると思いますので、ひととおり資料請求をして比べてみるといいでしょう。参加アフィリエイト数や機能面はASP公式サイトや営業資料上で確認できますが、それ以外にも、以下の点を見ておきましょう。

アフィリエイトASP選びでチェックしたいポイント
  • 同業種でどういった企業が参加しているか
  • 提携数を増やすためどういったサービスや場が用意されているか
  • アフィリエイト向けイベント・セミナー等の実施状況
  • 不正行為に対する対応/スタンス
  • 導入後にどの程度の提携数が見込めるか

 導入後の見込数値は、回答難しい部分でもありますが、ASPによっては同業種・同規模のECサイトの実際のデータなどから、ある程度の数字を提示してくれる場合もあり、また初期の提携数&成果アップのための施策の提案などもしてくれます。

 不正行為も、具体的にどういったことがあるか聞きだしましょう。「うちは不正行為ないですから大丈夫ですよ」という回答は、よほどの根拠がない限り不誠実な回答と考えていいと思います。起こりうる不正にどう備え対処すべきかをきちんと説明してくれるかどうかも、ASP選びのひとつのチェックポイントになります。

 導入にかかる時間はシステム対応次第ですが、スムーズに進めば最短1週間ほどで完了し、プログラム開始することが可能です。

こちらも、より詳しく知りたい方は過去コラムをご覧ください。
今日からはじめるアフィリエイトマーケティング実践講座「第1回 導入目的の明確化からスタート」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

  • 和田 亜希子(ワダ アキコ)

    1994年早稲田大学政治経済学部卒。住友銀行、ライコスジャパン(検索エンジン)、カレン(メールマーケ支援)を経て2001年独立。アフィリエイトASP「LinkShare」からの受託で、個人アフィリエイト支援業務やアフィリエイトコンテストの開催に携わり、またECサイトのアフィリエイト導入やアフィリエイト・リレーションシップ・マネジメント(ARM)にも従事している。1999年に立ち上げた日本で最初のアフィリエイト専門情報サイ...

バックナンバー

連載:初心者Webマーケター向けアフィリエイト入門

この記事もオススメ

過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5