[8号] 広告主ごとのCTR は全く変化せず、合成比率が変化した場合【ヤフーのデータが語る】

検索連動型広告におけるKPI モニタリングのシンプルさと複雑さ

 個々の広告主のCTR に変化はないのだが、その合成比率が変わったことによって全体のCTRが20% → 24% に上昇するということがあり得る。これが全体のCTRが上昇したからといって要素である個々の広告主のCTR が上昇したとは限らない。

ダウンロードを行うには年間購読の申し込みが必要です


既に年間購読の申し込みを行っている方はログインしてください。