[5号] メディア別接触時間の構成比 時系列推移(1日あたり・週平均):東京地区【次世代マーケティング教室】

「モバイルシフト時代」の生活者コミュニケーション

 2006年に3.3%だった「携帯電話・スマートフォン」のシェアは、2015年には6倍強の20.9%まで拡大。「タブレット端末」のシェアと併せると26.3%に達し、昨年初めてメディア総接触時間の4分の1を超えた(出典:博報堂DYメディアパートナーズ メディア環境研究所「メディア定点調査2015」)。

【調査設計】
「メディア定点調査」
調査地区:東京都、大阪府、愛知県、高知県
調査期間:毎年1~2月
標本抽出方法:RDD(Random Digit Dialing)
調査方法:郵送調査法
調査対象者:15~69歳の男女
サンプル数(2015年調査):2,504サンプル
2014年住民基本台帳に基づき性年代でウェイトバックを実施
ダウンロードを行うには年間購読の申し込みが必要です


既に年間購読の申し込みを行っている方はログインしてください。