MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

広告・マーケティング業界へようこそ!新人マーケターさん向けに、おすすめ連載をピックアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/04/11 19:00

 2014年度が始まりましたね!この4月から、広告・マーケティング業界に足を踏み入れた方も多くいらっしゃるかと思います。そんな方々に向けて、業界の基礎知識からトレンドまで大枠がつかめるように、MarkeZineの連載をピックアップして紹介します。通勤中のすき間時間を活用したり、ゴールデンウィークのお休みにまとめて読むのもおすすめです。

基礎知識:アナリティクス/Web技術のキホン

 今日のマーケティング活動において、データの活用は避けては通れません。ここ数年での「ビッグデータ」「データサイエンティスト」という言葉の流行からも、「データ分析・活用=アナリティクス」への注目・重要性が増していることがわかります。データ活用とは何か、その基礎的な考え方を解説した連載が「はじめての人にもわかる『アナリティクス』講座」です。

全6回にわたる本連載の第1回目では、
データ分析の基本的なステップから解説しています◎

 また、Webサービスやキャンペーンを企画するにあたって、マーケターが押えておきたいWeb技術の基本を解説した連載が「企画するなら知っておけ!マーケター向けのWeb技術のキホン」です。マーケター自身がWeb技術の基礎知識を身につけることで、「こういうマーケティングデータも取れるのではないか?」という発想が広がり、日々の業務や企画立案に役立てることができます。

著者は、「ボケて」(http://bokete.jp/)の開発・運用者のゆーすけべー氏。
第1回目では、サーバーとクライアント、URL、HTTP、HTMLについて解説しています

ソーシャル:LINE/Facebook

 先日、世界登録ユーザー数が4億人を達成したLINE。日本においては約5,000万人にものぼる潤沢なユーザーを抱えており、LINEはマーケティングプラットフォームとして、企業の注目と期待が寄せられています。

 LINEの広告商品には、LINE公式アカウントやスポンサードスタンプ、またスモールビジネス向けのLINE@などがあります。それらの活用にいち早く取り組んだ企業事例をまとめた連載が「LINEマーケティング活用企業特集」「スモールビジネス向けO2Oプラットフォーム!LINE@活用企業特集」です。

第1回目はローソンの白井さんにお話をうかがいました◎
他にも、ジーユー、エイチ・アイ・エス、大丸松坂屋百貨店の事例を紹介しています
第1回目はオムニチャネル施策にも積極的に取り組んでいるパルコの事例です◎
他にはタワーレコード、ビックカメラ、集英社、国立市役所の事例も

 また、全世界月間アクティブユーザー数約12億3,000万人(日本のアクティブユーザー数は約2,200万人)を抱えるFacebookを、マーケティングプラットフォームとして活用する方法も押えておきましょう。今や最も影響力があるSNSと言っても過言ではないFacebookに広告を出稿するノウハウをまとめた「売上直結!ダイレクトレスポンス視点のFacebook広告活用術」は、スタート時から人気の連載となっています。

ソーシャルメディアマーケティングの目的はファンの育成だけじゃない!
Facebookを広告媒体として活用し、ダイレクトマーケティングとして活用する手法を紹介中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

バックナンバー

連載:COLUMN

もっと読む

この記事もオススメ

過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5