MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

MarkeZineで2015年に最も読まれたニュースランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2015/12/29 11:00

 2015年、MarkeZineで最も読まれたニュースのトップ20を発表します。最も多く読まれたニュースはあるサービス同士の連携でした。

今年最も注目を集めたのは、あのニュースでした

 2015年、MarkeZineで最も読まれたのは「LINE@」と「食べログ」が連携したニュースでした。LINEはその他にも、「LINE LIVE」やAIを利用した公式アカウントの提供、「LINE@」の新機能もランクイン。2014年に引き続き、多くの注目を集めました。また「食べログ」を運営するカカクコムが提供する「ワンコインランチサービス」も6位に入っています。

1位 「LINE@」と「食べログ」が連携!LINEとカカクコムが業務提携へ

2位 盛り上がるBtoE市場/ぷち社食サービス「オフィスおかん」の試食会にお邪魔してきました!

3位 Facebookが検索機能を更新、より詳細な投稿内容が検索可能に

4位 マーケティング担当者350名に聞いた
「最も効果を感じた施策」とは?【ソウルドアウト調査】

5位 割れたスマホ画面を見せると、ケンタッキーのスイーツ
「クラッシャーズ」が無料になるキャンペーン

6位 カカクコム、500円でランチが食べられる有料サービス
「食べログ ワンコインランチサービス」開始

7位 3大動画サービス「YouTube」「ニコ動」「GYAO!」の
利用動向の違いは?【ニールセン調査】

8位 新入生、携帯メールの利用は5割以下/
女子の3割がInstagramを利用 【東京工科大学調査】

9位 ライブ配信プラットフォーム「LINE LIVE」、公開初日の総視聴者数が500万人を突破

10位 楽天、Tポイント、Ponta、
三大共通ポイントをひとつに絞るとしたら?【ジャストシステム調査】

じわじわ注目を集める「りんな」、Instagram

 11~20位では、今夏にLINEアカウントを開設した女子高生AIや、今秋広告の本格展開がスタートしたInstagramがランクイン。新たな技術や顧客接点が話題を呼びました。

11位 アマゾン、生活必需品を大幅に値引きする特売ストア「ヤスイイね」オープン

12位 スマホが「Pontaカード」に、ローソンが公式アプリをリニューアル

13位 「セブン-イレブン」なんて呼ぶ? 東日本では4割が「セブン」と略す

14位 訪日中国人がよく日本旅行で購入するものは?【訪日中国人の消費行動調査】

15位 500円でランチが食べられる「食べログ ワンコインランチサービス」
全国主要エリアでの提供スタート!

16位 Gunosy「2014上半期ニュースランキングTOP50」発表!
最も関心集めたのは「STAP細胞」

17位 「まとめサイト」ユーザー数ランキング、
トップ3は「NAVERまとめ」「nanapi」「MERY」

18位 サイバーエージェント、Instagramを活用した
マーケティング支援を開始~第一弾はサントリー

19位 LINEと日本MS、“女子高生AI「りんな」”活用した
人工知能型公式アカウントを企業向けに提供

20位 「LINE@」に投票・アンケートができる「リサーチ機能」

 いかがだったでしょうか?
 2015年に最も読まれた記事ランキングも、ぜひチェックしてみてください。

本ランキングは、2015年1月1日~2015年12月23日の間にMarkeZineで読まれたニュースのうち、PV数が多い順に上位20位をご紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5