MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アライドアーキテクツ、「UGC事業部」を発足 

2017/07/14 11:30

 アライドアーキテクツに「UGC事業部」が新たに発足された。同事業部の発足を通じて同社は、UGCを活用したSNS広告クリエイティブプラットフォーム「Letro」などの拡販、最新事例や情報の発信を行う。

 アライドアーキテクツは、InstagramなどのSNS上に投稿された画像・動画などのUGC(User Generated Contents)を活用したマーケティング支援の本格化を目的に「UGC事業部」を新たに発足した。

 これまで同社は、国内外におけるUGCのマーケティング活用ニーズの拡大にいち早く着目し、サービスを積極的に展開してきた。中でも、UGCを活用したSNS広告クリエイティブプラットフォーム「Letro(レトロ)」は今年6月、FacebookおよびInstagramの公式パートナープログラム「クリエイティブプラットフォーム」カテゴリで同時認定された。

 今回、これらのサービスを統合し、顧客企業へさらに最適なUGCのマーケティング活用を提案・支援することを目的に、同事業部の発足に至った。今後は「Letro」をはじめとする関連サービスの更なる拡販のみならず、月間50万PVの情報サイト「SMMLab」やセミナー、ニュースレターなどを通じて効果的な事例や情報を発信。これにより、UGCマーケティング領域という新たな市場の発展を牽引していく狙いだ。

【関連記事】
Olapic、ブランドの公式コンテンツを高品質UGCでパワーアップするサービスを展開
UGC活用したSNS広告支援する「Letro」、セルフサーブ型プランを追加 オイシックスが先行導入
アライドアーキテクツ、SNS運用支援の専門組織を設立
アライドアーキテクツ、テレビCMを活用したSNS動画広告配信・測定パッケージを提供開始
アライドアーキテクツとVAZ、若年層向け動画マーケティング支援で協業を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5