[21号] 成長率と継続率【Feature】

Account Based Marketingを実践する

 成長率と継続率について2╳2のマトリックスを用いて、「新規顧客獲得最重要領域」「プロダクト開発最重要領域」「アップセル・クロスセル重点領域」「劣後領域」に分類できる。

ダウンロードを行うには年間購読の申し込みが必要です


既に年間購読の申し込みを行っている方はログインしてください。