[5号] RITの発想プロセスの特徴【Feature】

AIをマーケティングに活かすためのMarkeZine誌上講義

 既存のテクノロジーを起点に発想するのではなく、ビジネル側のアイデアを起点としてテクノロジーの視点と行き来しながら考えるのが、RIT(Recruit Institute of Technology)の発想プロセスである。

ダウンロードを行うには年間購読の申し込みが必要です


既に年間購読の申し込みを行っている方はログインしてください。