MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

YouTube、2014年の動画広告トップ10を発表、合計10億分以上見られた人気動画が勢ぞろい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2014/12/10 12:05

 YouTubeは、2014年に最も見られ、シェアされた動画広告のトップ10を発表した。

 YouTubeは9日、公式ブログで、2014年のYouTubeの動画広告のトップ10を発表した。評価に用いた指標は、オーディエンス・エンゲージメント(視聴時間、Like、シェア)、動画のビュー、1本の動画を視聴者がどのくらい観たのか(全部か、一部なのかなど)を表すオーディエンス・リテンション。

 以下が今年の動画広告トップ10だ。1位はクリスティアーノ・ロナウドら、サッカー界のスター選手が出演したNikeの動画広告である。また、5位は、P&Gの生理用品「Always」の動画広告。女の子にとって「Like a gilr」という言葉がどんな影響を与えるのかを映像化したものとして話題になった。

 今年だけでこれらのトップ10の動画広告は10億分以上視聴された。上位の広告の視聴時間は昨年と比べて約50%伸び、各動画の平均視聴時間は3分ほどになった。

1位:Nike Football: Winner Stays. ft. Ronaldo, Neymar Jr., Rooney, Ibrahimović, Iniesta & more

2位:Nike Football: The Last Game ft. Ronaldo, Neymar Jr., Rooney, Zlatan, Iniesta & more

3位:Budweiser Super Bowl XLVIII Commercial -- "Puppy Love"

4位:Always #LikeAGirl

5位:Devil Baby Attack

6位:Duracell: Trust Your Power - NFL's Derrick Coleman, Seattle Seahawks

7位:Galaxy Note 4 -- Then And Now

8位:P&G Thank You, Mom | Pick Them Back Up | Sochi 2014 Olympic Winter Games

9位:Global Be(er) Responsible Day | “Friends Are Waiting” | Budweiser

10位:Heineken | Routine Interruptions | The Payphone with Fred Armisen

 YouTubeはこのほかに、トレイラー、ブランドとクリエイターのコラボレーション、さらにスポーツ広告のランキングも公開している。

【関連記事】
PSY「江南スタイル」の動画再生回数が多すぎ! YouTubeが再生カウンターを作り直す事態に
ビッグエムズワイ、動画制作・配信サービス「inVideo」YouTube動画対応版の提供を開始
YouTubeが音楽プラットフォームに変貌、新アプリと広告なしの有料サービスをリリース
ガールズYouTuberに特化したプロダクション「3Minute」設立
インティメート・マージャーとオプトグループの動画SSPが連携~属性情報を活用した動画広告配信が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5