[18号] 鎌倉エリアの月別滞在者数【インテージ 生活者の「今」を知る】

モバイル位置情報 生活行動を読み取る新しい“地図”

 ドコモ・インサイトマーケティングに協力を得て、鎌倉エリアの滞在者(女性人口)のデータを提供してもらった。データ期間とし ては2016年1~12月の第3土・日(2日間)、時間帯は朝6時台から夜21時台までの16時間分を抽出した。古都・鎌倉は、JRで東京から1時間、小田急線・江ノ電利用で新宿から1時間半と、首都近郊からもアクセスの良い観光地の一つである。1年のうちで、鎌倉の滞在者数、来訪者数が最も多いのはちょうどこの6月、紫陽花の季節。春・秋 の行楽シーズンはもちろんだが、やはり圧倒的に6月の来訪者数が多いのがわかる。

ダウンロードを行うには年間購読の申し込みが必要です


既に年間購読の申し込みを行っている方はログインしてください。