[18号] サブエリアの時間帯別×居住地別滞在者数(6月、女性人口、北鎌倉)【インテージ 生活者の「今」を知る】

モバイル位置情報 生活行動を読み取る新しい“地図”

 居住地(市町村)別に見てみよう。北鎌倉エリアには、午前中から横浜・川崎および都区部からの来訪者が一気に増加し、ピークの11時台では鎌倉市外からの流入者数が市内居住者数のほぼ2倍近くになる。長谷エリアでは時間帯は異なるが、やはりピークには横浜・川崎および都区部からの流入が大幅に増えて、14時台では鎌倉市外からの流入者数が市内居住者数のほぼ2倍に達している。

ダウンロードを行うには年間購読の申し込みが必要です


既に年間購読の申し込みを行っている方はログインしてください。