MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

大学生における炎上トラブル発生は2週間に一度
SNS「エアリー」がソーシャルメディアリテラシー講座を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2012/01/27 08:00

 ガイアックスは25日、企業向けSNS「エアリー」で、ソーシャルメディアリテラシー講座をオプションとして提供すると発表した。

 ソーシャルメディアがきっかけとなる炎上トラブルが増加するなか、直近の6か月において、大学生における大きな炎上トラブルは16件程度。2週間に1件以上の頻度で起こっている。

 こうした状況を踏まえて、ガイアックスは企業向けSNS「エアリー」のオプションとして、e-ラーニング「ソーシャルメディアリテラシー講座」を提供。ソーシャルメディアでのトラブルの予防方法や対応方法を豊富な事例とともに解説する。

【関連記事】
職場の機密情報を「投稿できる」ソーシャルメディア炎上予備軍の存在
ソーシャルメディアの炎上事故を未然に防ぐ「リスク診断&eラーニング」
複数SNSを管理・分析する 解析ツール「Social Insight」
大学生の携帯情報端末利用、「デジタルネイティブ」世代としては想像外に活用度が低い
フェイスブック利用率が最も高いのは国際基督教大学

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5