MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

購買行動データベース活用したプロモ展開~デジタルガレージ、カスタマー・コミュニケーションズと提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/02/10 12:00

 デジタルガレージは、カスタマー・コミュニケーションズとマーケティング事業領域での資本業務提携を行った。同提携により、ID-POSデータを活用した顧客行動の可視化を行い、その分析に基づいたプランニングができるようになる。

 デジタルガレージ(以下、DG)は、ID-POSによる購買行動データ等を用いたマーケティングプラットフォームを運営するカスタマー・コミュニケーションズ(以下、CCL)に出資し、あわせてDGのマーケティング事業領域での資本業務提携を行った。

 CCLは、ドラッグストア・スーパー等オフラインでは5,000万人の会員数からなるデータベース「TRUE DATA」を有している。DGは、今回の資本業務提携により「TRUE DATA」内のID-POSデータを活用して顧客行動の可視化を行い、その分析に基づいたプランニングを行うことで、オフラインマーケティングにおけるデータ活用を推進する。

 一方、DGがWEBおよびリアルのプロモーションで培ったノウハウをCCLが活用することにより、CCLはオフラインからオンラインまで一貫したプロモーション戦略、マーケティング戦略を顧客に提案することが可能となる。今後両社は、ID-POSデータを活用したマーケティングツールを共同で開発し、そこから得た知見を今後のツール開発に活かしていく考えだ。

【関連記事】
デジタルガレージ、台湾のポイントサービス「HAPPY GO」と協業~台湾訪日観光客の集客に活用
デジタルガレージとウィルゲート、コンテンツマーケティング支援事業で協業へ
デジタルガレージ、シンガポールLCO社と提携~海外旅行アプリのプラットフォーム提供へ
デジタルガレージとジー・プラン、ポイント交換ソリューション「ポイント・コンセント」リリース
Peatix、デジタルガレージらから約500万ドルの資金調達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5