MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Ameba、ママ向けクラウドソーシング「ママ&クラウド」受付開始

2013/11/19 14:45

 サイバーエージェントが運営する「Ameba」は、ママ向けクラウドソーシングサービス「ママ&クラウド」の事前会員登録の受付を開始した。

 「mama&crowd(ママ&クラウド)」は、18歳以上の育児中の女性を対象としたクラウドソーシングサービス。仕事をしたいワーカー(ママ)と、仕事を依頼したいクライアント(個人・法人)をマッチングし、オンライン上で仕事の依頼、納品が可能なプラットフォームとして、アンケート回答やWebサイトの記事作成など、専門的な知識がなくても取り組むことができる仕事を提供する。正式オープンは、2013年12月下旬を予定しており、11月19日から会員の事前登録を開始した(事前会員登録はワーカーのみ。クライアント登録は2014年2月以降を予定)。

 現在の日本では、出産・育児のため30代の女性の就業率が低下するという統計結果が出ているが、育児中の女性に対し、自宅で育児をしながらインターネット経由で仕事を受託できる仕組みやサービスを提供することで、母親が仕事をする機会を創出し、「ママの新しい働き方」を提供する。

【関連記事】
Amebaが「ママ事業部」を新設
ママの約9割「スマホは家事や育児に役立つアイテム」
「妊娠・出産・育児」に関する行政サービスの情報発信ツール「ママフレ」
女性はスマホ、男性はデスクトップPCでビデオオンデマンドサービス利用の傾向あり
子どものいる家庭が参加している「地域コミュニティ」は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5