MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

データ×デザイン「XPD2016 SPRING」開催!キーノートには日本交通・川鍋一朗氏が登壇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/02/26 11:15

 2016年3月24・25日(木・金)の2日間にわたり、ロフトワークは「データ×デザイン」をテーマとしたイベント「XPD2016 SPRING」を開催する。様々なモノがデジタル化し、蓄積されていく膨大なデータを、どのように活かして新たな体験をデザインしていくべきか。未来を描き続ける経営者、サイエンティスト、プロダクト開発者たちを迎えて共に考える。

 商品やサービスそのものの価値だけではなく、商品やサービス利用時のユーザー体験(ユーザー・エクスペリエンス)やユーザー体験と企業全体のビジネス成果(カスタマー・エクスペリエンス)のデザインが注目されている。

 ロフトワークは、「体験をどうデザインするか?」をテーマに、様々な業界のスピーカーを招いたイベント"Experience Design”(通称:XPD)を開催してきた。今回は「データ×デザイン」をテーマに掲げ、2016年3月24・25日(木・金)の2日間にわたり、「XPD2016 SPRING」を開催する。1日目のキーノートには、日本交通 代表取締役会長の川鍋一朗氏が登壇し、「Mobility × XPD - 日本交通は何に挑戦し、何を変えたのか」という講演を行う予定だ。

イベント概要

名称:「XPD2016 SPRING - Data × Design -」
主催:ロフトワーク
日時:(1日目)2016年3月24日(木)10:45 - 16:20(10:15受付開始)
   (2日目)2016年3月25日(金)14:00 - 19:00(13:45受付開始)
場所:(1日目)六本木アカデミーヒルズ
   (2日目)ロフトワーク COOOP / FabCafe MTRL / FabCafe Tokyo
定員:150名
参加費:2月29日までの申込み 10,000円/3月1日~3月23日の申込み 18,000円
※申込日で金額が異なります。ご注意ください
※ドリンク・懇親会費込み、Peatixによる事前支払
プログラム詳細&お申込みはこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5