MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

スイッチ・メディア・ラボ、ターゲット消費者のテレビ視聴状況をリアルタイムで分析・把握可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2016/01/06 08:30

 スイッチ・メディア・ラボは、約2000世帯・5000人のテレビ視聴パネルに対し150項目以上の属性情報を聴取するアンケート調査を実施。同調査の結果を利用し、個人のテレビ視聴状況をリアルタイムに分析・把握できる機能を開発した。

 メディアリサーチを提供するスイッチ・メディア・ラボは、2015年10月から11月にかけて関東エリアで約2000世帯・5000人のテレビ視聴パネルに対し150項目以上の最新属性情報を聴取するアンケート調査を実施。同調査で取得したデータから、消費者を「オリジナル集計区分」としてテレビ視聴データ分析サービスSMART(スマート)に設定し、テレビ視聴状況をリアルタイムに分析・把握できる機能を開発した。

時間帯別視聴データ (チャンネル別・ターゲット含有率)
時間帯別視聴データ (チャンネル別・ターゲット含有率)

 テレビ視聴データ分析サービス「SMART」は大量の個人視聴者サンプルによって、世帯ではなく個人のテレビ視聴を詳細に分析できるもの。今回、アンケートで取得した150項目以上の属性調査から、テレビ視聴データを「オリジナル集計区分」に設定することで「30~40代・住宅購入意向者」など、よりターゲットに近い属性の分析が可能となる。

【関連記事】
メタップスの解析ツール「Metaps Analytics」、テレビ番組とCM放送データの分析可能に
テレビCMのアクチャル到達をリアルタイムで分析!デジタルインテリジェンス「CMARC」開発
データアーティスト、TVに関するビッグデータを収集・分析できるツール「コトモノ」提供
メタップス、スマートフォン動画広告とTVCM効果を統合分析できるツール提供
博報堂、TVCM×オンライン動画広告キャンペーンの広告効果予測プラニングツール提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

バックナンバー

連載:MarkeZineニュース

もっと読む

この記事もオススメ


過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5