MarkeZine(マーケジン)

記事種別

米Amazon、日本からのユーザーには代金と送料を円で表示する新機能を導入

2008/02/22 14:20

 これまで米Amazonのサイトで商品を購入すると、米ドルで価格や送料が表示されていたが、新しい通貨換算機能によって各国のユーザーは代金を自国通貨で確認することができるようになった。

 米Amazonは、通貨換算機能“Amazon Currency Converter”を導入し、オーストラリア、デンマーク、香港、日本、ニュージーランド、ノルウェー、イギリス、南アフリカ、スウェーデン、スイスの通貨、およびユーロを含む11の国と地域の通貨に対応。購入を完了する前に、米ドルではなく各国通貨で、送料を含む購入金額を確認することができる。

日本円で表示された購入価格と送料。
「Switched currency」ボタンを押すと米ドル表示に切り替え可能。

 米Amazonは、対応通貨を今後も増やしていく方針。米Amazonは現在、世界200か国に商品の発送を行っている。

【関連リンク】
米アマゾンが新しく採用した決済方法は、PayPalではなくBill Me Laterだった
米Amazonの知識共有コミュニティで、ベストセラー作者による恋愛相談受け付け中
米Amazon、DRMフリーのMP3ミュージックストア世界展開を表明
「ゴールドカード」にもとめるもの、男性は「ステイタス」女性は「ポイント特典」【クレジットカード利用調査】
楽天が欧州進出、「楽天ヨーロッパ」設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5