MarkeZine(マーケジン)

MarkeZine(マーケジン)

記事種別

はじめてECサイトを立ち上げる際に、まず押さえるべき4つのポイント ─ ECスタートアップ実践講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る
2012/10/29 14:00

 「はじめてECサイトを立ち上げるのはかなりの勇気がいる。そんな方のために必要な情報を提供し、安心してECをスタートアップしていただきたい」。本連載は、このような編集長の想いからはじまりました。「ECスタートアップ実践講座」の連載を通じ、より多くの方が自信をもってECサイトを立ちあげていただければ幸いです。

ECスタートアップ実践講座、始まります!

 本連載を特にお読みいただきたいのは、次のような方々となります。

  • ECサイトを新規で立ち上げるという人
  • ECサイトが軌道に乗らず思い切ったリスタートが必要な人
  • ECサイトの新規立ち上げを支援する立場の人

 ECショップの新規スタートアップを軸にお話をしていきますが、「ECサイトを立ち上げたが、なかなか軌道にのらない。いっそのこと作り直したい」などと思われているような方にも役に立つ情報を提供していきます。また、予定している連載内容は次の通りです。

  1. はじめてECサイトを立ち上げる際に、まず押さえるべき4つのポイント(前編)
  2. はじめてECサイトを立ち上げる際に、まず押さえるべき4つのポイント(中編)
  3. はじめてECサイトを立ち上げる際に、まず押さえるべき4つのポイント(後編)
  4. 初動売上を作るための対策術
  5. 売上効率を上げるためのコンバージョンUP術
  6. 売上を安定的に伸ばすためのリピート育成術

 第一回目である今回は、「はじめてECサイトを立ち上げる際に、まず押さえるべき4つのポイント(前編)」について述べていきます。

ECスタートアップ、押さえるべきポイントとは?

 「お客様に愛され支持される」→「売上を伸ばす」→「利益を出す」→「競合に打ち勝ち、業界内で一目置かれる」

 想像してみてください。上記のようなステップで自分のECサイトがたちまち人気店になったら、これほどうれしいことはありません。ECサイトを立ち上げてから、なるべく早く、かつ確実にこのような流れを掴むことをみなさんは望んでいるはずです。

 ECサイトを立ち上げる際に、はじめから「押さえるべきポイント」を知り、事前に対策を行なうことで、よいよりECスタートアップをきれるようにしましょう。押さえるべきポイントは以下の4点です。

  1. お客様に愛され支持されるため「ショップコンセプトを定義すること」
  2. 売上を伸ばすため「売り場を決定すること」
  3. 利益を出すため「利益試算(シミュレーション)を徹底すること」
  4. 競合に打ち勝ち、業界内で一目置かれるため「競合・業界を知り尽くすこと」
「ショップコンセプト」、「売り場」、「利益試算」、「競合・業界」
「ショップコンセプト」、「売り場」、「利益試算」、「競合・業界」

 次のページでは、これら4つのポイントを詳しく解説していきます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

著者プロフィール

バックナンバー

連載:資産を活かしゼロから立ち上げ!ECスタートアップ実践講座

この記事もオススメ

過去の人気記事ランキング

All contents copyright © 2006-2016 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5