SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤマト運輸、日本発台湾向け「国際クール宅急便」を発売

 ヤマト運輸は、香港向けに続き、3月30日から日本発台湾向けの「国際クール宅急便」の発売を開始する。高品質な小口保冷輸送、全国6万人のセールスドライバーによる集荷と、約4000か所の直営店を通じて、日本の新鮮な農水産品を荷物1個から送ることができる。

 サイズは「クール宅急便」と同じで国内と同じ感覚で利用できる。最短で翌日の夕方から、台北市内の統一速達(台湾の企業グループ「統一企業集団」に属し、台湾域内に高密度な宅急便ネットワークを構築している)の営業所で引き取ることができ、翌々日の午前中からは店舗や自宅まで配達する。料金は、縦・横・高さの合計60cm以内、2キログラムまでの荷物で6050円から。

【関連記事】
メルカリとヤマト運輸が提携、フリマ出品を手軽にする新サービスを開始、「匿名配送」も視野に
DNP、ネットチラシとPOSデータ分析を連携したO2Oサービスを生鮮三品等にも展開へ
高島屋、生鮮品等のデイリー食料品宅配事業を開始~初年度売上目標は6億円
ANA Cargoとヤマト運輸、「国際クール宅急便」スタート
オイシックス、食品ECに特化した物流サービス「オイシックスフルフィルメントサービス」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/03/19 09:30 https://markezine.jp/article/detail/22155

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング