MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ソーシャルメディアからトレンドワードを発見
売れる商品を優先的に表示する「アルファスコープ」

2011/09/21 12:50

 検索システム「アルファスコープ」は、ECサイトなどで商品を探す際、商品のこだわりや利用者の気分を表すキーワードを次から次へとクリックするだけで、利用者が直感的にほしい商品を探すことができる。今回のバージョンアップでは、ツイッターからリアルタイムで急騰しているワードを抽出し、自社商品と関連の強いワードをサイト上で目立つように表示することが可能になった。

ツイッターのキーワードにマッチした商品を優先的に露出する「トレンドワード機能」
ツイッターのキーワードにマッチした商品を優先的に露出する「トレンドワード機能」

 また、利用者が直前に検索ポータルサイトで検索したワードを、アルファスコープの検索ワードとして連動検索させることが可能となった。これによって、アルファスコープを検索ポータルサイトのランディングページとして利用した場合、ランディングした時点で、自動的に関連する商品をサイト上に表示できるようになる。

動的ランディングページを作成する「検索ワード連動機能」
動的ランディングページを作成する「検索ワード連動機能」

 そのほか、企業側で一押しの商品を優先的に露出することができる「コンテンツ優先表示機能」、「アルファスコープ」経由で商品購入にいたった結果を測定する「効果測定機能」も搭載されている。

【関連記事】
ECサイトの9割が「ツイッター」導入
今まさにツイッターで盛り上がっている番組がわかるiPhoneアプリ「tuneTV」
フェイスブックの「いいね!」ランキングを表示するアプリ
Google+、招待なしでも利用可能に
ミクシィ、iOS向けmixiアプリ開発キットを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5