SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CCCがFujisanの株式取得、電子書籍サービスに参入

 富士山マガジンサービスは、雑誌専門のECサイト「Fujisan.co.jp」を運営し、紙の雑誌とともに400誌以上のデジタル雑誌を取り扱う。一方のCCCは、フランチャイズ展開するTSUTAYAで年間907億円の書籍・雑誌販売実績をもち、「TSUTAYA online」でインターネット通販も展開している。

 CCCは18日、富士山マガジンサービスの株主であるトランスコスモス、ngi groupから33,505株を1億6752万5000円で取得(保有割合 26.67%)。さらに、8月下旬に、富士山マガジンサービスの第三者割当増資の引受により、追加で15,637株を取得する。増資引受後の保有株式は49,142株、保有割合33.33%となる。

 両社は雑誌販売で連携し、富士山マガジンサービスのデジタル書籍/雑誌プラットフォームとCCCの会員基盤を生かした電子書籍/デジタル雑誌サービスの開始を検討するとしている。

【関連記事】
ドコモと大日本、携帯端末向け電子出版で提携
ロンリープラネット、旅行ガイドブックをiPad向け電子書籍として発売
iPad所有者の7割が「寝る前に使う」、主婦にも人気

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/08/05 10:45 https://markezine.jp/article/detail/11211

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング