SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

7月度の国内Webサイトパフォーマンスベンチマーク
レスポンスが最も速かったのは「旅行チケット販売」

 日本コンピュウェアは27日、独自に選定した6業種におけるリーダー企業55社のウェブサイトのトップページのレスポンス、可用性、および均一性を測定したベンチマークの結果を発表した。測定は、7月1日から31日までの1か月間にわたって行われた。

 各業界のレスポンスタイムの平均時間は、1.4秒から3.5秒の間に分布しており、トラベル(オンラインチケット販売)が最も速いという結果になった。6業種すべての企業の中で最もレスポンスタイムが速かったのはスカイマークエアラインズで、0.286秒だった。また、各業界の可用性は、99.73%から100%の間に分布しており、最も可用性が低かったのは小売(ネット関連(E-コマース))で、6月度の計測結果(99.95%)より低下している。

 6業種のうち、「 小売 - ネット関連(E-コマース)」と「トラベル - オンラインチケット販売」のレスポンス(秒)は以下のとおり。

◆小売 - ネット関連(E-コマース)

・レスポンス(秒)
1位 Yahoo! ショッピンク (0.589)
2位 Joshinネットショッピング (0.633)
3位 Sony Style (0.925)
4位 楽天市場 (1.015)
5位 ECカレント (1.188)
6位 エプソンダイレクト (1.212)
<Average>              1.489
7位 ヨドバシカメラドットコム (1.569)
8位 アマゾン (2.27)
9位 DELLオンラインストア (3.997)

◆ トラベル - オンラインチケット販売

・レスポンス(秒)
1位 スカイマークエアラインズ (0.286)
2位 えきねっと (0.537)
3位 AIR DO (0.618)
4位 スターフライヤー (0.97)
5位 ANA SKY WEB (1.066)
6位 スカイネットアジア航空 (1.081)
7位 JAL (1.309)
<Average>               1.4
8位 楽天トラベル (1.84)
9位 国内線.com (2.662)
10位 空旅.com (3.631)

【関連記事】
ツイッターやFacebookのソーシャルグラフでサイトを活性化する「ソーシャルコネクト」
松竹、海外から英語でチケットが買える 歌舞伎情報サイトを公開
楽天ブックス、ツイッターで本の帯のキャッチコピーを募集

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/08/27 13:15 https://markezine.jp/article/detail/11450

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング