MarkeZine(マーケジン)

記事種別

「Google Music」スタート
音楽を聴く・買う・配信するが可能に

2011/11/17 12:15

 グーグルは、利用者がクラウド上に収集した音楽を多様な端末で聴くことができる音楽サービスをベータ版として公開していたが、今回「Google Music」として米国内で正式に公開した。

 「Google Music」は、利用者が自分でアップロードした曲、購入した曲を含むライブラリをクラウド上に保存し、さまざまな音楽プレーヤーで同期させて聴くことができる。グーグルはAndroidマーケットに音楽ストアを開設して、大手レコード会社が提供する1300万以上の楽曲を提供する。利用者は購入した楽曲をAndroid端末から購入することができるほか、SNS「Google+」上で共有すれば、友達は無料で再生することができる。

 「Google Music」はまた、アーティストには、自分の音楽を配信できる機能も提供。アーティストページを作って、楽曲を登録し、価格を設定して販売することも可能となっている。

【関連記事】
Google+のユーザーは4000万人超
企業やブランドが開設できる「Google+ ページ」 検索から直接飛べる強みも 
CM音楽が駅に流れる「発車メロディー deプロモ」
グーグルが新感覚のミュージックビデオ「All Is Not Lost」公開
カンヌ国際広告祭の音楽セミナーに パティ・スミスが登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5