SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ジオロジック「radiko」上でのエリア指定ラジオ広告を開始 全年代にわたってのリーチが可能に

 ジオロジックは、民放ラジオ放送局による共同サービス「radiko」のアプリ上で、配信エリアを細かく指定してデジタル音声広告を配信できる「GeoLogic音声広告(radiko)」を開始した。

 radikoは民放連加盟ラジオ放送局99局のうち98局が参加する共同サービス。ユーザー数は月間約1,000万人も視野に入る勢いだ。従来の「GeoLogic音声広告」は、Spotifyなど若年層の多いメディアが主な配信先となっていた。しかし今回radikoにも対応したことで、40代から50代のラジオ世代を含めた幅広い年代に広くリーチすることが可能となった。

 人の移動データと音声広告を掛け合わせた「GeoLogic音声広告」は、特定の場所へ訪れたユーザーなどにターゲットを絞り込んで広告を配信できるサービス。配信エリアを絞りこむことでより確度の高いユーザーに低予算での出稿ができる。

【関連記事】
ジオロジック、位置情報を使った音声広告をSpotifyで配信可能に
東急エージェンシー、ジオロジックと位置情報を活用した「広告配信プラットフォーム」を開発・提供へ
位置情報広告配信システム・位置情報DMPの共同開発へ 東急エージェンシー、ジオロジックへ出資
Drawbridge、ジオロジックへクロスデバイスIDマッチングソリューションの提供を開始
ADK MS、「radikoオーディオアド」に接触したユーザーの店舗来店を計測 来店誘導の効果を実証

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/08/27 07:30 https://markezine.jp/article/detail/34158

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング