SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「GQ JAPAN」7月号、特別付録に「AR体感キット」

 特別付録では、「AR(Augmented Reality:拡張現実)」の実態について、ビジネスマン向けにわかりやすく伝えるため、無限に情報をストックできる未来型の名刺や、自宅でできるネクタイ&時計のフィッティング、GPSと連動した店舗誘導マーケティングツールの開発のほか、表紙にもプラスアルファのコンテンツを盛り込んでいる。「AR体感キット」の利用方法は、「GQ JAPAN」7月号と、5月24日に公開されるGQ.com内の特設サイトに掲載される。

表紙の中村俊輔が表紙から飛び出す??

 また、AR技術を使ったネクタイのフィッティングが体験できるブースを、トーキョー カルチャート by ビームス、丸善 丸の内本店(2F)、青山ブックセンター本店、TSUTAYA TOKYO ROPPONGIの各店で展開する。

 「AR体感キット」の開発には、コンセプト、クウジット、ユーフォニックの3社が協力している。

【関連記事】
コンデナスト社、主力雑誌「VOGUE」「GQ」をiPadで提供
雑誌を読む人の割合は10年以上変わらず8割をキープ、影響力も維持
AR(拡張現実)インターフェイス「セカイカメラ」とiPhoneを使った商用サービス登場

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング