SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

2016年までに米企業幹部51%のメイン端末がモバイルに
BtoBマーケティングの主戦場もモバイルへ移行か

 スマートフォン利用者のうち、ネットショッピングの利用経験者の割合が65.2%に達する(博報堂DYホールディングス調べ)など、スマホはただWebサーフィンをするだけのツールではなく、購入・決済などのアクションにも使われるツールになってきている。この流れは近いうちに、BtoCだけでなくBtoBの領域まで広がりそうだ。そのように示唆するいくつかの調査データが海外で発表されている。

 Forrester Researchが2013年2月に発行したレポート「2013 Mobile Workforce Adoption Trends」によると、仕事に使った端末で多かったのは「デスクトップPC」(84%)、「ノートPC」(63%)、「スマートフォン」(48%)、「タブレット」(21%)の順。このうち「デスクトップPC」については、「他に選択肢がないから使っている」が回答者全体の53%分を占め、「自分で選んで使っている」は19%しかいなかった。一方でスマートフォンは「自分で選んで使っている」が36%。仕事に役立つから自ら進んでスマートフォンを利用している従業員が多いことが伺える。

 また同調査によると、91%の従業員が自分のデスクでは「PC」を使用しているが、「スマートフォン」(64%)や「タブレット」(48%)も利用している。また、自宅で利用する端末は、「PC」(43%)、「スマートフォン」(69%)、「タブレット」(68%)とスマホやタブレットの利用率がPCを上回った。

 そして企業で決裁権を持つ幹部クラスにも、こうした動きは広まってきている。2013年7月に発表されたForbs InsightsとGoogleによる共同調査を見ると、アメリカ国内の幹部クラスの51%が、3年以内に仕事で使用する主なツールとしてPCではなくモバイル端末を選ぶようになるとしている。

 さらに同調査に回答した幹部クラスにモバイル端末の使い勝手を聞くと、「モバイル端末で個人的な買物を快適にできる」という意見に賛同したのは67%、「モバイル端末でビジネス関連の購入を快適にできる」に賛同は52%と、モバイル端末でビジネス関連の購入をすることにさほど抵抗を示してはいない。

 過去6カ月間にモバイル端末を使ってビジネス関連で購入した一番高額なものについても、「10万ドル(約1000万円以上)」(4%)、「1万~10万ドル(約100万~1000万円)」(14%)、「5000~9999ドル(約50万~100万円)」(23%)となっている。

【関連記事】
BtoB向けプラットフォームビジネス最前線! 富士通総研、無料ワークショップ開催
サイバー・バズ、BtoBにも使える「マンガ動画マーケティング」を提供
企業のソーシャル活用に手ごたえ、LINEはEC連動、BtoB企業も強化の意向
電通、日系企業の中国向けBtoBサイト診断プログラム
BtoB企業が投資している施策は「展示会」から「メルマガ配信」へ、リード育成に高まる関心

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/04/15 12:47 https://markezine.jp/article/detail/19722

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング