SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

AbemaTVが電通、博報堂DYメディアパートナーズと資本業務提携/広告拡販、コンテンツ調達を強化

 サイバーエージェントは、連結子会社のAbemaTVにおいて、電通および博報堂DYメディアパートナーズと資本業務提携することで合意した。

 AbemaTVは、サイバーエージェントとテレビ朝日の合弁企業として2015年4月に設立。オリジナルの生放送コンテンツや、ニュース、音楽、スポーツ、ドラマなどをすべて無料で見ることができるインターネットテレビ局「AbemaTV」を2016年4月に本開局している。約20チャンネルの番組を24時間見ることができるほか、オリジナルコンテンツや若年層をターゲットとした番組などによって利用者を増やし、スマートフォンアプリのダウンロード数は、現在3,400万ダウンロードを超えている(2018年10月時点)。

 電通および博報堂DYメディアパートナーズは、これまでも「AbemaTV」のパートナー企業として広告の販売をしていたが、今回の資本業務提携により、「AbemaTV」の広告拡販、コンテンツ調達をさらに強化していく。

【関連記事】
安倍晋三総理大臣と石破茂元幹事長が生出演 「AbemaTV」で自民党総裁選を特集!
「AbemaTV」がスマートフォンVRプラットフォーム「Daydream」に対応を開始
AbemaTV、「Amazon Alexa」対応へ 番組情報を音声で確認可能に
「72時間ホンネテレビ」の反響は?AbemaTVに関する調査データ公開【モニタス調査】
動画サービス、利用率が76%に/テレビ局運営サービスの利用率増【博報堂DYメディアパートナーズ調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/10/24 11:30 https://markezine.jp/article/detail/29548

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング